エンジニアの仕事[品質管理本部]

品質管理本部のエンジニアの仕事

速さと正確さの両立を心掛けて
品質管理のスキルを高める。

第二部門 品質管理本部
品質保証部 第二課
主任
M.K.さん

2001年入社
阿南工業高等専門学校
建設システム工学科 卒

仕事内容を教えてください。

お客さまや他部署からの依頼で、LEDやレーザーの信頼性試験や原因分析を行う部署に所属。その中で私は、LEDの苦情処理を担当しています。不具合があった現品と指摘内容が営業を通して戻ってきます。そこから推定される原因の再現実験をしたり、関連部署にフィードバックしたりします。どういった原因が考えられるかを調べて、例えば製造工程が原因の場合は工程調査の部署と協力しながら原因を調査。報告書を作成してお客さまに提出します。
また、お客さまに提出する報告書は、案件担当者が制作して、その製品の担当主任、係長、課長などの上長が内容を確認することになっています。私は照明用途などに使用されているLEDの「担当主任」になっているので、案件担当者が作成した報告書を確認したり、調査のフォローも行っています。

やりがいを感じるときは?

自分が推定した原因に基づき、再現実験をした結果、狙い通りの結果が出たときはうれしいですね。また、製造や技術など他部署とのかかわりも多く、いろいろな人から話を聞けるのが楽しいです。

印象に残っているエピソードは?

原因究明や対策実施などに、とても時間がかかった案件がありました。お客さまとも何度も打合せをして、対策を確実に実施したところ、「同様の不具合が全く発生しなくなった」と先方から感謝の言葉をいただいて…。真摯に対応したのが良かったのだと思います。お客さまの声をじかに聞けることはめったにないのでうれしかったです。

あなたのエンジニアスピリッツとは?

速さと正確さを大切にしています。苦情処理は緊急性が高い業務なので、対応が遅くなるとお客さまに損害が発生する場合があります。かといって、急いで誤った調査結果や判断をしてしまっては意味がありません。速さと正確さの両立を心掛けていますね。

プライベートの過ごし方は?

趣味は登山。富士山の山頂にも上りましたし、北アルプスや屋久島などにも行きました。大きな山に登る前には、練習がてらNICHIAの裏にある山に登ったりもしています。山頂まで往復で20分程度なので、いい運動になりますね。

ページのトップへ