エンジニアの仕事[品質管理本部]

品質管理本部のエンジニアの仕事

起こった事象の背景を知った上で
最適な分析装置や方法を決定。

第二部門 品質管理本部
品質保証部 第二課
主任
J.A.さん

2003年入社
愛媛大学大学院 理工学研究科 卒

日亜化学工業に入社した理由は?

大学のときから品質管理の仕事に非常に興味がありました。どうせ携わるなら、世界一の製品をつくっている日亜化学工業で自分のスキルを高めたいと考えたのがきっかけです。

やりがいを感じるときは?

品質保証部は、お客さまの要求品質を満たした製品を提供できるようにする活動を行っています。私は、不具合が発生したときの原因調査や、開発品がうまくできているかどうかの確認、開発がうまくいかないときの原因調査を担当。分析装置を使って細かく内部まで見て評価しています。
ものを装置に入れて分析して終わりではなく、起こった事象の背景を知った上で最適な分析装置や方法を決めるところから始まります。自分で仮説を立てて、検査方法もアレンジ。試行錯誤の中でやっと原因が見つかるのですが、そういったところにやりがいを感じますね。また、今の方法が最善だったのか、ポイントポイントで振り返り、常に改善を重ねることが大切。PDCAサイクルを回すことで、自分のスキルが高まります。

印象に残っているエピソードは?

すごく重要な開発品で、電気的に特性がおかしいものが出てきたことがありました。それはLEDが光らないという決定的な致命傷。「原因はここにあるのではないか」という箇所はかなり微細なところで、今までの方法ではその部分をピンポイントで分析できません。対象物を検査できる状態に加工して、やっと検査が可能になり、なんとか原因が分かりました。その開発品も、原因が分かったことで道筋が立ち、製品化できたのでよかったです。

NICHIAってどんな会社?

意欲がある人はどんどん道を切り拓いていける会社だと思います。社員の相談室も設置されていて、社内の風通しもいいし、自然あふれる環境の中にあるのでワークライフバランスもばっちり。「仕事も、遊びも」という人には、もってこいの会社です。

プライベートの過ごし方は?

釣が趣味。船で徳島近海の伊島あたりまで出かけます。気が向けば、高知県の足摺沖に出たりすることも。もちろん、外洋なので大物狙い。10㎏くらいのマハタを釣ったこともあります。ちなみに、釣に行かないときは日曜大工をやったりしていますね。

ページのトップへ