エンジニアの仕事[商品開発本部]

商品開発本部のエンジニアの仕事

よく光る結晶づくりのために
新しい考え方を試してみる。

第二部門 商品開発本部
車載LED開発部 第一課
主任
K.S.さん

2002年入社
徳島大学 工学部 機械工学科 卒

仕事内容を教えてください。

私が所属する車載LED開発部では、車の内装・外装用照明の光源に使われるLEDを開発しています。私はその中で、ヘッドライト用のLEDを担当。自動車メーカーや自動車部品メーカーのお客さまと打ち合わせを重ね、オリジナルのパッケージを設計しています。近年は車も省エネ対応のハイブリッドカーが主流になっているため、明るさや耐久性だけでなく高効率などへの要望も高まっています。素子本来が持っている特性に対して、パッケージでどう付加価値を高めるかが大切になってきますね。

やりがいを感じるときは?

自分が開発したLEDが使われた車両が世の中に出たときにはうれしいですね。製品化までに苦労をした分、感慨もひとしおです。最初に担当した製品が世に出たときは、興奮して販売店まで実際に見に行きました(笑)。ヘッドライト用のLED開発は日亜が世界初。お客さまから期待されていることにも、やりがいを感じます。

夢や目標はありますか?

車載用部品のLED化はこれからますます加速すると思われます。ヘッドライトも、まだまだハロゲンやHIDが主流を占めていますが、すべてがLEDに取って代わる時代もそう遠くありません。この歴史が変わるような転換期に私も貢献したいですね。その実現のために今できることは、一つひとつの案件を確実に仕上げて土台を拡げていくこと。ヘッドライト用LEDで、世界一になりたいと思います。

NICHIAってどんな会社?

平均年齢が若くて、活気にあふれている会社だと思います。開発についても新しいことに積極的にチャレンジさせていただけるので、若手社員にとっては自由に楽しく仕事ができるし、その成果が世の中に貢献できるものなので、やりがいも大きいですね。

プライベートの過ごし方は?

学生時代からバレーボールを続けています。現在は社会人チームに所属。全国大会に出場できるレベルのチームなので、毎週末の練習は欠かせません。身体を動かしていると気持ちがリフレッシュでき、生活にメリハリができますね。

ページのトップへ