エンジニアの仕事[生産技術本部]

生産技術本部のエンジニアの仕事

たとえ振り出しに戻ったとしても、
根気よく続ければゴールには必ず到達する。

総合部門 生産技術本部 第二課第二係
係員
H.G.さん

2009年入社
愛知工業大学 工学部 機械工学科 卒

日亜化学工業に入社した理由は?

私は転職組で、以前はFA装置のメーカーにいました。装置メーカーだと売って終わりなので、機械が実際にものを生み出すところを見ることができません。NICHIAなら、「自分でつくった機械が、ものをつくっているところを目の当たりにできる」「会社の役に立っていることを実感できる」と考え、転職しました。

仕事内容を教えてください。

入社後3年間は、LED製造の前半工程であるウエハーを反応させて処理する装置を担当。ここ1~2年は、研削研磨工程の装置の開発を行っています。第二部門の製造技術から来る「こんなことをできるようにしてほしい」という依頼に、応えていく仕事です。頭の中にあるイメージを図面するところから、部品調達、組立、調整まで自分でできるところにやりがいを感じます。

心に残っているエピソードを教えて!

自分がつくった実験機で、狙った条件がなかなか出なくて行き詰ったことがありました。実は設定を間違っていたのですが、その間違った設定でたまたまいい条件が出て、それがきっかけで本来設定すべき条件に気づくことができました。開発の仕事には納期があるので、時間を見極めながらやるのですが、うまくいかず振り出しに戻ってしまうこともしばしば。それでも、本当の値、本当の狙いを、根気よく見つけていけば必ずゴールできると確信しました。

あなたのエンジニアスピリッツとは?

いろいろなものがある中で、「なぜそうなっているのか」「この機構でいいのか」「この機器はなぜ選ばれたのか」など、常に疑問と好奇心を持って仕事に取り組むようにしています。「あなたに任せておけば、難しい課題でも何とかしてくれる」というエンジニアになることが私の夢。それをかなえるためには、幅広い知識やトラブル対応、困難に立ち向かった経験が大事になってくるので、これからも多くの体験を重ねていきたいと思います。

NICHIAってどんな会社?

勢いがあって活気がある会社です。やる気さえあれば、とことんやりたいことを追求させてくれる。必要であれば予算も大きな金額を使わせてくれるし、思うような検証をさせてくれる

プライベートの過ごし方は?

釣りが趣味。休みの日は、会社の何人かで集まって船で釣りに行くことが多いですね。普段は阿南や日和佐など近辺で釣りをしますが、高知や和歌山に遠出することもあります。自然が豊かなので、心がいやされますね。釣果は妻へのお土産に!

ページのトップへ